産業の「注意事項 & エネルギー"

What is home energy audit?

Green Home icon

グリーンホーム

家庭用のエネルギー監査は、すべてのコンポーネントを含む建物のエンベロープを含ま, 壁など, 天井, フロア, ドア, ウィンドウズ, そしてなどと、各コンポーネントは、特定の抵抗を有します, U-値と呼ばれます. エネルギー監査時には, 各コンポーネントのR値は、測定または推定されています. この課題の目標は、建物全体の熱性能を定量化することです.

また、監査には、効率を評価することができます, 体調, や加熱等機械システムのプログラミング, 換気, 空調設備, そして、サーモスタット. エネルギー監査はまた、エア漏れなどの漏れを調査します. 空気漏れ率は、建物のエンベロープを通る空気の浸透速度を意味します.

完全なエネルギー監査のための, それは報告書の書面による分析を含むすべきです. The report must estimated the seasonal energy consumption for typical climate data. This could show the seasonal energy consumption for a given time period with specified equipment setting equipment. もちろん, the accuracy of energy estimates depends on the are actual homeowner’s billing history, included electricity, natural gas, fuel oil, or other energy sources consumed over a one or two-year period.

To be more precise, an interview must be conducted between the energy auditor and the home owners. The correct analysis may include the truth information given by the home owner to the auditor. By using some others climate data provided by local authorities, such as heating degree day and cooling degree day, the local weather data in combination with the thermal energy model of the building, 地元の電力会社からのエネルギー請求履歴を校正することができます. これらのデータは、容易に市場で非常に利用可能であるホームエネルギーソフトウェアを使用して季節のエネルギープロファイルを提供するためにシミュレートされます.

返信を残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません. 必須フィールドは、マークされている *